4月からフォークリフトタイヤも値上げに!? 業者からの見積が高く感じた方、新しいコスト削減方法を試しませんか

不安定な情勢の影響で原油価格をはじめ、あらゆるものが値上がりしています。

フォークリフトタイヤも例に漏れず値上げの波が襲いかかっており、4月から大幅な値上げをすると業者から告知されたというお話がよく聞かれます。

 

そこで今回は、4月からの大幅値上げのダメージを抑えるべく、適正価格のタイヤで年間維持費を下げられる、新しいコスト削減方法をご紹介します。

適正価格で大幅コスト削減できる新しい選択肢とは?

フォークリフトのタイヤを交換する際、メーカー・販売業者に見積依頼して手配してもらうと、仲介手数料や運搬費などがかかってしまい、タイヤ交換費用に上乗せされてしまいます。

ただでさえ値上げで苦しくなるというのに、今までの買い方を続けていてはコストの削減はできません。

 

弊社がおすすめしている新しい選択肢、間に販売業者を通さずにタイヤを購入・交換依頼する方法なら、無駄なコストを省けます。

業者を通さず購入

弊社提携のタイヤ工場で製造したタイヤを弊社国内工場にて検品・圧入した上でお客様に直接納品いたしますので、お安くご提供できます。

さらに、タイヤ自体の価格も業者価格より下げられることが多いです。

 

フォークリフトをどうご利用されているかは企業様によって異なるものですが、リフト毎に使うタイヤを変えるという業者はあまり一般的ではありません。

弊社はお客様のご要望とコスト削減を両方満たせるよう、リフトの使い方に応じて最適なものをご提案いたします。

 

例えば使用頻度が高く長時間使用するフォークリフトには高耐久なタイヤを、使用頻度が低いリフトにはコストパフォーマンスを重視したタイヤを使う、というようにタイヤを使い分けることでコスト削減効果を最大化いたします。

 

現状のタイヤ価格が高すぎる、手間を増やさずコストを下げたいという方は、ぜひお気軽にご相談ください。

コストを下げてもお手間は増えません

販売業者を通さない…ということで『交換の手間が増えるのでは?』『タイヤだけ買ってもなぁ』と思われた方もおられるかもしれませんが、ご心配無用です。

 

弊社はただ販売して終わりではなく、タイヤのお届けから交換作業、使用済みの古タイヤ回収処分まですべて弊社が窓口となって手配いたしますので、『交換は○○に電話して、古タイヤ回収は✕✕にお願いを…』というような手間は発生しません。

これまでと買い方の流れとしては大きく変わらず、手間の無さやサービス品質を損なうことなくコストだけを下げられます。

タイヤ交換の流れ

ぜひお気軽にご相談ください。

社内説明にも使える資料を配布中

『いくら経費削減できるといっても、今までのやり方から変えるのは…』
『タイヤ交換のやり方を詳しく知らないし、不安だ』
と感じられる方もいらっしゃるかもしれません。

 

そこで、社内での説明にもお使いいただける資料をご用意しました。

無料でダウンロードできますので、ぜひご覧ください。

資料の閲覧・ダウンロードはこちら→

まずはお電話 06-6969-7655 または下記メールフォームよりご相談ください。

ぜひお気軽にお問い合わせください!

TEL: 06-6969-7655
受付時間: 平日 9:00~17:00