フォークリフトタイヤの本社一括購買でコストの均一化と削減を実現する方法とは?

日本全国に工場・倉庫など拠点をお持ちのお客様、各拠点のフォークリフト管理が統一されていなかったり、購買方法がバラバラで管理しきれていなかったりしませんか?

 

フォークリフト本体の購買はコントロールできていても、タイヤ交換やメンテナンスは拠点任せにしている、という企業様が多く、
『拠点ごとに費用が違っていて、コストが掛かりすぎている拠点がある
『コストの内訳がわからず、拠点のコスト管理がしにくい
というお悩みごとがよく聞かれます。

全国拠点の窓口を統一してコストの全体像把握へ

弊社ではそんなお客様へ、『タイヤ購入窓口の全国統一』をご提案しております。

拠点毎にバラバラなフォークリフトタイヤの発注・交換手配・使用済みタイヤの回収などを弊社が窓口となってとりまとめるという手法で、
『全国拠点のコストを把握・均一化できる』
『タイヤ交換時の事務作業の削減
といったメリットがあります。

 

実際に全国に拠点を40箇所以上お持ちの企業様で窓口の統一とコスト削減を実現した事例を資料にてご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

 

資料は無料でダウンロードしていただけます。
メールアドレスをご入力後、「PDFをダウンロードする▶」ボタンを押すとPDF資料をダウンロードしていただけます。